お知らせ

新型コロナウィルス対策について←ここをクリックしてください

新型コロナウィルスの当面の対応について(R2.3.3)

 

①スタッフの対応

・マスク着用、手洗い、手指のアルコール消毒。

・できる限りの院内アルコール消毒。

・院内の換気。

・毎日の全職員体温測定。

②患者様へのお願い

・咳やくしゃみがでる患者様はマスクの着用をお願いいたします。

・発熱、咳、倦怠感がある患者様は受診を控え、下記にご連絡ください。

 帰国者・接触者相談センター:ひたちなか保健所(029-265-5515)

・近距離での会話は飛沫感染の注意事項です。

・患者様の受診頻度を減らすために長期処方を推奨します。

・薬が無くなる患者様は、電話などの対応で処方箋を発行します。

 

以上、政府の発表を受けて当院の対策を検討しました。感染拡大を避けるためには皆様の協力が必要です。

しばらくの期間、上記対策を決行いたします。ご理解の程よろしくお願いいたします。

副院長 小宅雄一郎

スポーツ外傷や腱鞘炎に効果があります。以前から導入している収束型体外衝撃波を含め、新たに拡散型体外衝撃波を導入しました。治療の詳細は担当医(副院長)にご相談下さい。

体外衝撃波治療機(Duolith SD1)を導入しました。詳しくはこちらをクリックしてください。

体外衝撃波治療は予約制となっております

必ず、副院長の診察を受けて頂き、適応の有無の判断を受けてからのご予約となります

副院長の診察日は、月曜日・火曜日・木曜日(午前)・金曜日・土曜日(午前)となっております

【適応疾患】

○足底腱膜炎 ○アキレス腱炎 ○アキレス腱付着部炎 ○膝蓋腱炎 ○上腕骨外側上顆炎・内側上顆炎

○石灰沈着性腱板炎・腱膜炎 ○偽関節 ○早期の離断性骨軟骨炎 など

 

CONTENTS|コンテンツ
  • Medical|診療内容
  • Equipment|施設紹介
  • Doctor|ドクター紹介
  • Access|アクセス・診療時間
CONCEPT|コンセプト
CONCEPT|コンセプト